青山の古典的な円柱 two doric orders in aoyama
e0121341_055921.jpg

青山霊園から外苑西通りを青山三丁目に向っているときに、こんな景色を発見。
カーブするガラスの壁面に映っている建物は、「ドーリック」と名付けられた建築家隈研吾の初期の作品。
巨大な柱は、「ドリス式オーダー」といわれる古典的な円柱の形式を模している。
手前と奥では一見別々のビルのように見えるが、実は同じ建物が角度を変えて映っているのだ。
[PR]
by batapapa | 2007-08-18 01:09 | 路上の拾いもの e.t.c.
  << 2色の樹影 a tree sh...    母の海 la mer de mère >>