決定的瞬間 the decisive moment
このタイトルにピンときた人は写真好きだ。
そう、巨匠アンリ・カルティエ・ブレッソンの傑作「サン=ラザール駅裏」に代表される
初の写真集『逃げ去るイメージ Images a la sauvette』のアメリカ版の表題だ。
原宿の路地で発見した光を撮影している時に、行き交う人の足が突然ファインダーに入って来て、思わずシャッターを切ってしまった。
見事に両足が宙に浮いているのが分かって、自分でもビックリ。
e0121341_921217.jpg

[PR]
by batapapa | 2008-05-10 09:20 | 光のタトゥー lights
  << 東京日仏学院の二重螺旋 le ...    逗子の光のシャワー showe... >>