「透ける」建仁寺 kennin-ji in kyoto
建築家の井東力さんと市原香代子さん夫妻に薦められて、祇園の南の建仁寺に行ってみた。
ここは俵屋宗達の「風神雷神図屏風」で有名。大昔の修学旅行で来たはずだが、すっかり忘れていた。
梅雨入り前の晴天のお陰もあって庭の緑が目にも鮮やか。それにしてもこの「透ける」感じはすばらしい。日本建築のエッセンスを垣間みた気がした。
e0121341_9375180.jpg
e0121341_9593710.jpg

[PR]
by batapapa | 2008-06-07 10:03 | 路上の拾いもの e.t.c.
  << 石塀小路 ishibei-ko...    スマートコーヒー smart ... >>