<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ゴールデンウィーク2010-6 岡山の市電
岡山市は路面電車で移動するのが楽しい。レトロな「くろ」から水戸岡鋭治デザインの最新型「MOMO」まで、バラエティー豊かな車両が行き交っている。
e0121341_133323100.jpg
e0121341_13334175.jpg
e0121341_13335175.jpg
e0121341_1334294.jpg
e0121341_13341483.jpg

[PR]
by batapapa | 2010-06-26 13:34 | 路上の拾いもの e.t.c.
ゴールデンウィーク2010-5 後楽園と栗林公園
何度も岡山市に行きましたが、今回初めて本家「後楽園」を訪ねました。
休日で晴天という事もあって園内は人でいっぱい。特に幼稚園の園児たちに占領されたかのような有様でした。
ここには「流店(りゅうてん)」という、座敷の真ん中を川が流れるというユニークな建物があります。また入口の脇には能舞台のある「栄唱の間」が復元されていますが、催しものが無いとここは拝見できないそうです。
高松市内の「栗林公園」も初訪問でした。以前から、「芸術新潮」の中村好文さんの連載に書かれていた、「掬水亭」の雨戸の開け閉めをこの目で見たいと思っていました。コーナーを直角に回転させながら奥の戸袋に仕舞うのだそうです。
早起きして開園とともに行ってみましたが、残念ながら8時半頃でないと職員が来ないことが分かり、あえなく断念。しかし、背後の紫雲山を借景にした百年がかりの庭の造りの見事さには、舌を巻きました。
e0121341_23343442.jpg
e0121341_23344964.jpg
e0121341_2335382.jpg
e0121341_23351840.jpg
e0121341_23353173.jpg
e0121341_23354474.jpg

[PR]
by batapapa | 2010-06-23 23:40 | 路上の拾いもの e.t.c.
ゴールデンウィーク2010-4 高松市内
丹下健三が高松市に残した傑作[香川県庁舎]。1958年竣工。とても50年前の建物とは思えないほど美しい。
それから6年後に[百十四銀行本店]が竣工。日建設計による重厚なデザインは今でもインパクトがあります。ちなみに2000年に[香川県庁舎新館]ができるまで、高松市内で最も高い建物たったそうです。
他に県庁の隣の小さいながらユニークなファサードのビルや、街の活気を象徴するアーケード街の巨大なドームなど、見どころいっぱいでした。
e0121341_13241337.jpg
e0121341_1338584.jpg
e0121341_1342015.jpg
e0121341_13421279.jpg
e0121341_13422239.jpg

[PR]
by batapapa | 2010-06-21 13:43 | 路上の拾いもの e.t.c.
ゴールデンウィーク2010-3 吉田牧場
五月の初めに岡山の吉田牧場を訪問。
「良質のチーズを作るためには牛(ブラウンスイス種)を飼うところから」という誠実な仕事ぶりが指示され、今や多くの日本全国の有名レストランに絶品のチーズを収めています。
今は弟さん家族が暮らす三角屋根の旧宅はセルフビルド。3つのゲストルームをもつ現在の主家は、2×6工法の部材をアメリカから輸入して建てたとのこと。さらに大工もカナダから呼び寄せたという豪快な住宅です。
e0121341_16575735.jpg
e0121341_16583640.jpg
e0121341_1659112.jpg
e0121341_16592452.jpg
e0121341_165941100.jpg
e0121341_16595654.jpg

[PR]
by batapapa | 2010-06-13 19:10
ゴールデンウィーク2010-2 倉敷逍遥
5月はじめに、久しぶりに倉敷を訪ねました。
アイビースクエアから景観保存地区に足を進めれば、様々な景色が見え隠れします。ユニークな表札も見つけました。
e0121341_244166.jpg
e0121341_2441230.jpg
e0121341_2443423.jpg
e0121341_2444723.jpg
e0121341_245218.jpg

[PR]
by batapapa | 2010-06-04 02:46 | 路上の拾いもの e.t.c.